• トップ /
  • 自宅葬等、様々な葬儀の種類

葬式の種類について

葬儀の際の挨拶のマナー

葬式にはどんな種類がありますか

葬式とは、故人を葬るために行われる儀式です。現代では葬儀の多様化がすすんでいて、故人の遺志や家族の要望によって形態は様々です。一番なじみが深いのは一般葬と呼ばれるものです。通夜と葬儀があり多くの人が集まる規模の大きな式です。また、身内だけで行う家族葬や、儀式的なことは行わず火葬のみをおこなう直葬、生きている間に執り行う生前葬などもあります。この他にも葬式の形はいくつかありますが、今後も人々の希望やニーズにあわせて新しい形式の葬儀が行われる可能性があります。

↑PAGE TOP